湖西国際交流協会(KOKO)
    TEL・FAX:053-575-2008  E-MAIL:asocia@kosai.org
 
トップ > 湖西国際交流協会 > お知らせ

お知らせ

湖西国際交流協会より >> 記事詳細

2019/12/26

ご報告「日本語教育ボランティア」セミナー

Tweet ThisSend to Facebook | by まりりん

12月22日(日)新居地域センターにて、「日本語学習ボランティア」セミナーが開催されました。

第一部では、静岡文芸大学副学長の池上重弘教授の講演が行われ、現在の日本における在住外国人の現状や静岡県の在住外国人の特色、そして今後の日本語学習支援の重要性についてお話されました。

第二部では、湖西市在住の外国人3名と、長年にわたりKOKOで外国人への日本語学習支援を行なってくれている袴田孝博先生の計4名がパネリストとしてパネルディスカッションが行われました。

KOKOのにほんごカフェ(毎週日曜10〜12時)に参加しているインド出身のラウル・サパカルさんと、KOKOでもボランティア活動などを積極的にされているブラジル出身の小野エリザさん、そして7歳の時に日本にやってきて現在は浜松市の小学校で支援員などを行なっているブラジル出身の重井アマンダさんが、それぞれ日本に来た経緯やどうやって日本語を覚えたか、今後どのように日本語支援をしていけばいいかなどのお話をされました。

第二回、第三回の日本語学習ボランティア講座を予定していますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。

湖西市は静岡県で2番目に外国人比率の高い市ですが、日本人と外国人の交流はそれほど盛んではないと思います。市内にはブラジル、ペルー以外にも中国、フィリピン、タイ、ベトナム、インドネシアなど多くの国の方が住んでいます。湖西国際交流協会(KOKO)では、日本人と外国人とがお互いを理解し合って共生する事も目的にしています。是非こういった機会も利用して湖西市の日本語学習支援の現状もご理解いただければと思います。



15:05